ご相談からの流れ

冨永司法書士

当事務所のご相談からの流れを説明します!

step
1
電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

まずお気軽に、電話でご相談内容の概要をお知らせください。
面談の日時を調整させていただきます。
原則として、ご来所による面談をお願いしておりますが、出張相談も承りますので遠慮なくご相談ください。
※遠方(目安として当事務所から車で1時間以上かかる場所)の場合には出張交通費をご負担いただくこともございますので予めご了承下さい。
※土日祝の面談をご希望の方はご相談ください。柔軟に対応いたします。

step
2
面談によるご相談・打ち合わせ

面談によるご相談・打ち合わせ

初回のご相談は無料です。女性司法書士が直接面談をいたします。
そして、問題解決のために最適な手続きの内容と費用について分かりやすくご説明します。

打ち合わせがスムーズになりますので、お手元にございましたら以下のものをご用意下さい。

1 相続の場合
① 亡くなった方(=被相続人)の死亡時の本籍がわかるもの
 例)戸籍謄本
② 被相続人の死亡時の住所が分かるもの
 例)被相続人の除住民票
③ 相続財産に不動産(土地・建物)がある場合
 例)権利証、土地・建物の登記事項証明書、固定資産税の納税通知書
④ 不動産以外の相続財産が分かるもの
 例)預貯金口座の通帳、株式の口座がある証券会社からの報告書や手紙
   ゴルフ会員権を持っているゴルフ場からの手紙
⑤ 被相続人に借金があるのであれば、それが分かるもの
 例)借用証書、消費者金融のカード 等
⑥ ご相談者様の身分証明書
 例)運転免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカード等
 ※ご本人様確認のため、コピーを頂戴いたしますのでご協力お願い致します。
⑦ ご相談者様のお認印・ご実印

2 相続以外の不動産登記の場合はコチラ>>

3 会社・法人登記の場合
① 会社・法人の履歴事項全部証明書(設立の場合は不要です)
② 定款(設立の場合は不要です)
③ ご相談者様の身分証明書
 例)運転免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカード等
 ※ご本人様確認のため、コピーを頂戴いたしますのでご協力お願い致します。
④ ご相談者様のお認印

step
3
手続の依頼

手続のご依頼

手続きの内容や費用についてご説明させていただきます。
全てご納得いただけましたら正式にご依頼を承ります。

step
4
ご依頼内容の遂行

ご依頼内容の遂行

ご依頼いただいた業務を誠実に遂行し、こまめに進捗状況等をご報告しながら進めてまいります。

step
5
手続の完了

手続の完了

手続きがすべて完了しましたらご報告させていただき、完了書類(権利証や登記事項証明書等)をお渡しいたします。

step
6
アフターフォロー

アフターフォロー

手続き完了後も、何かお困りごとがあればお気軽にご連絡下さい。
問題解決のための方法をご提案または一緒に考えていきます。